【Fukt #15 - Magazine for contemporary drawing】

 本書は、以前よりご紹介しております、2009年にノルウェーで創刊され、2011年からはドイツ・ベルリンより刊行の現代ドローイング・マガジン:Fuktの「#15」になります。
毎年刊行されているこのマガジン(雑誌)には、広告等のPRは一切ありません。現代の興味深い描画を焦点に世界中のアーティストの中から毎号様々なアプローチのドローイングを紹介しています。

 15号目となる本書は、Ignacio Uriarte、Glen Baxter、Fernando Bryce、Corinne Laroche、Tom Ngo、Fabien Mérelle、Catharina van Eetvelde等、様々な国より作風の異なる23人のアーティストが選出され、それぞれドローイング作品と共に会話のテキストを掲載しています。

出版社:  Revolver Publishing
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語
ページ数: 216ページ
サイズ:  24 x 17 cm
状態:   新刊

販売価格

2,600円(内税)

購入数