【Soviet Photobook 1920-1941】

 ソビエト連邦はプロパガンダの手段として、イラストブックを劇的かつダイナミックに使用する点でユニークでした。ソビエトではそれらを通じて、全体主義のイデオロギーを明確化し、その力を前例のない方法で表現し、前衛的な記事とデザインは、1920年代から30年代にかけて完成の域に達します。
 本書は、1920年〜1941年までの最も美しく精巧に作られたフォトブック160点を、400点以上の参考図版と共に600ページにわたる大ボリュームでその魅力を詳細に紹介する一冊。製作に関わったメンバーは以下となっており、彼らの経歴(一部本書で初めての掲載となる情報を含む)の紹介も収録されています。

ライター:
Semion Kirsanov、Vladimir Mayakovsky、Ilya Selvinsky、Sergei Tretyakov、Kornely Zelinsky、

アーティスッティック・デザイナー:
Gustav Klutsis、Valentina Kulagina、El Lissitzky、Sergei Senkin、Varvara Stepanova、Solomon Telingater、Nikolai Troshin

写真家:
Dmitry Debabov、Vladimir Griuntal、Boris Ignatovich、Alexander Khlebnikov、Yeleazar Langman、Alexander Rodchenko、Georgy Petrusov


出版社:  Steidl
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 636ページ
サイズ:  28.8 x 26.6 cm
状態:   新刊

販売価格

14,400円(内税)

SOLD OUT