【IBM - Graphic Design Guide From 1969 to 1987】

本書は、2018年にフランスのEdition Empireより刊行されました、IBMのビジュアルコミュニケーションの書籍です。20世紀後半のアメリカデザイン史の主要な人物であるポール・ランドによるIBMへのグラフィックデザインは、彼の仕事の中でも重要なデザインワークの一つです。1956年の段階で、ポール・ランドは企業アイデンティティ全体をデザインしたことはなく、このデザインワークは、彼にとっても転換期であり、IBMにとっては、大きなビジネスコミュニケーションの領域への初めての挑戦でもありました。
この書籍は、1969年から1987年にかけて、独自のスタイルを追求したIBMのロゴタイプ、フォント、ナンバーからパッケージング、看板、インプリンティグバインダーなどの関連資料と非常に詳細な情報を掲載、説明しています。グラフィックデザイナーが素材を検討、選択し視覚的な関係を適合させていく方法をご覧いただくことができます。(フランス語によるクレジット冊子が付属)


出版社:  Edition Empire
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語、フランス語
ページ数: 292ページ
サイズ:  32 x 24 cm
状態:   新刊

販売価格

10,000円(内税)

購入数