• banner
  • コーネリア・パーカー【Cornelia Parker】

    コーネリア・パーカー(Cornelia Parker 1956年 - ) イギリス・チェシャー州出身のビジュアルアーティスト。特に彫刻、インスタレーション作品で知られている。また、今日活動している重要な女性アーティストの一人でもある。現在、同国ロンドンを拠点に活動を行っている。日用品を予期しない方法と忘れられないシナリオで再構築する。そして馴染みある日用品は、分解され破壊され、正面を向いて、驚くべき方法で作品として私たちの前に現れる。1974年1975年にGloucestershire College of Art and Design、1975年から1978年にWolverhampton Polytechnicにて学ぶ、1982年にThe Reading UniversityにてMFAを取得、その他The University of Wolverhampton(2000年)、The University of Birmingham(2005年)、The University of Gloucestershire(2008年)、The University of Manchester(2017年)にて名誉博士号を取得。1997年にターナー賞にノミネート。彫刻、インスタレーションの他、ドローイング、写真、フィルム、またパフォーマンスやキュレーションも手掛けている。「Cold Dark Matter:An Expended View」(1991年)は、最も知られた作品の一つ。現在も、世界中で展示を行っている。

    本書は、2014年に再販されたペーパーバック版になります。パーカーは、幽霊や重力から遺物や無意識に到るまであらゆるものを探索し、日常のありふれたモノを説得力ある、そして人類の経験の脆さに触れるような作品を制作しています。小屋の爆破、蒸気による楽器の回転、微粉化した隕石から作られた花火の爆発、雷に襲われた教会から採取した木炭を吊り下げるなど、1990年代以降、特に注目を浴びてきました。このモノグラフでは、1970年代後半から2003年までのパーカーのキャリアを振り返ります。年代順に整理された本書には、学生時代に制作した小規模な彫刻作品から、ドローイング、写真、ビデオ作品、インスタレーションも掲載。175点を超える作品を掲載されパーカ自身の解説が添えられています。さらに抽象化とパフォーマンスから考古学や精神分析に至るまでパーカーの作品への影響や興味についても文脈化。キュレーターIwona Blazwickによる5つのテーマ別エッセイも収録。序文はオノ・ヨーコと前書きはBruce Ferguson。

    出版社:  Thames and Hudson
    タイプ:  ペーパーバック
    言語:   英語
    ページ数: 256ページ
    サイズ:  28 x 24 cm
    状態:   新刊
    その他:  図版360点

    販売価格

    3,700円(内税)

    購入数



    新入荷!






    人気書籍






    ■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
    ・クレジットカード
    ・銀行振込
    ・郵便振替
    ・代金引換
    → 詳しくはこちら
    ■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
    (沖縄・離島は半額負担)
    → 詳しくはこちら
    ■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
    せください。
    その際、必ず『お宛名』のご入力を
    お願いします。

    ☆代金引換をご利用の場合、領収書
    の発行は行っておりません。
    → 詳しくはこちら
    ■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
    項目よりご指定ください。
    リボンを2色よりお選び頂けます。
    ラッピング料:180円(税込)
    → 詳しくはこちら
    ■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
    返品、交換はお受け致しかねますの
    で予めご了承下さい。
    → 詳しくはこちら
    ■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン