アグネス・マーティン【Agnes Martin】

アグネス・マーティン(Agnes Martin, 1912 - 2004)カナダに生まれ、その後アメリカに移住。ミニマル・アートの作家として紹介されるアーティストですが、工業的な素材を用いるドナルド・ジャッドやリチャード・セラ等とは異なり、全て手で描かれた細く美しいラインと淡い色彩を特徴としています。
彼女がニューヨークに住んでいた1957年から67年の間に、アド・ラインハートやエルスワース・ケリーの絵画に影響を受け、円や正方形を使用し、左右対称な構成の実験を始めました。
ニューメキシコ州タオスへ移り住んだ1967年以降、絵の中のグリッドはしばしば揺らめく霧を通して見るかのように、繊細なニュアンスを見せるようになります。それらは、淡い色彩によるうっすらと輝いているかのような透明感を感じさせます。
純粋で瞑想的でもある絵画は、マーティン自身の自然への興味(特にニューメキシコ州の砂漠の風景)と、東洋の宗教、特に道教を反映したものと言われています。

本書は、2015年にロンドンのTate Modern、2016年にデュッセルドルフのKunstsammlung NRW、ロサンゼルスのLos Angeles Country Museum of Art、ニューヨークのGuggenheim Musumを巡回した展覧会を機に刊行されました。
この展覧会でキュレーターFrances MorrisとTiffeny Bellの二人は、アグネス・マーティンのあまり知られていない初期作品からストライプや格子模様の灰色の絵画、さらに晩年の作品に至るまで、ドローイング、水彩画、マーティン自身によるテキストなどを再編し展示しました。書籍内では、作品の分脈や彼女の人生、他の芸術家との交流、南アジアの哲学に影響を受けた特定の作品、専門家らによるエッセイなども収録され、見応えあるそして美しい一冊となっています。

出版社:  D.A.P./TATE
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 272ページ
サイズ:  27.5 x 22 cm
状態:   新刊
その他:  カラー図版160点

販売価格

6,900円(内税)

購入数



新入荷!






人気書籍






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン