ボリス・ミハイロフ【Time Is Out Of Joint】

ボリス・ミハイロフ(Boris Mikhailov, 1938 - )旧ソビエト連邦(現在のウクライナ)生まれ、現在はウクライナとベルリンに住み活動を行い、コンセプチュアルアートと社会的ドキュメンタリー写真を組み合わせた作品で知られるアーティスト。
エンジニアの教育を受けながら、写真を独学で学びます。1960年代の終わりに初めてとなる展覧会を開催。その後、彼の妻のヌード写真がKGBに見つかったことでエンジニアの職を追われ、写真家としての活動に専念するようになります。
1968年から1975年まで、代表作の一つである10月革命、ソビエト社会の象徴である赤色をテーマとした『Red』シリーズを含む日常のシーンを記録したいくつかのシリーズを撮影。体系的にホームレスの人々を撮影した作品『Case History』は、ソビエト連邦の崩壊の結果、自分の居場所を見つけることができなかった人々の状況を描き、現代アートの分野で高く評価されています。

本書は、2012年にドイツ・ベルリンのBerlinische Galerieで開催された、大規模な展覧会のカタログになります。初期の実験的写真作品から、ベルリンの社会の端で生きる人々を撮影した新作まで、6つの作品シリーズを紹介。
また、ミハイロフ作品を論じたThomas Köhler、Christina Landbrecht、Inka Schube、Jan Verwoertによる4つのエッセイのほか、バイオグラフィー、展覧会履歴などを収録。皮肉とユーモア、写真媒体を用いた幅広い表現など、多面的な彼の探求をご覧いただける一冊となっています。

《収録シリーズ》
Gorod
Butterbrot
Red
Viscidity
Case History
Berlin 

出版社:  Distanz
タイプ:  ハードカバー
ページ数: 176ページ
言語:   英語、ドイツ語
サイズ:  27.8 x 23.5 cm
状態:   新品

販売価格

4,200円(内税)

SOLD OUT



新入荷!






人気書籍






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン