• banner
  • ルイス・ボルツ【Common Objects】

    ルイス・ボルツ(Lewis Baltz 1945年 - 2014年)アメリカ合衆国・カリフォルニア州出身。ニュー・トポグラフィクスを代表する写真家でありビジュアルアーティスト。1969年にSan Francisco Art Instituteの美術学部にてBFAを取得、Claremont Graduate Schoolにて博士を取得し、その後いくつかのスカラシップと賞を受賞している。特に人間の営為によって変化する風景をニュートラルに捉えた写真作品を制作。1980年代後半にはヨーロッパに渡り、大判のカラープリントを使用し始め、同時に書籍もいくつか刊行。1995年にはビデオ作品も制作。作品は、世界の主要な美術館に収められており、展覧会も数多く開催されている。

    本書は、ルイス・ボルツの最も注目すべきシリーズ「The Prototyoe Works (1967-1976)」から「Ronde de Nuit(1992-1995)」とヨーロッパ映画(ミケランジェロ・アントニオーニ、ジャン=リュック・ゴダール、アルフレッド・ヒッチコック)の影響を初めて調査した書籍です。ボルツの独創的なシリーズである「The Prototyoe Works 」、「The Tract Houses(1969-1971)」、「Candlestick Point(1987-1989)」、「Site of Technology(1989-1991)」、「Ronde de Nuit」らの作品とアルフレッド・ヒッチコックの「Saboteur and Psycho」、ミケランジェロ・アントニオーニの「Zabriskie Point」「La Note and Red Desert」、ジャン=リュック・ゴダールの「Les Carabiniers」らの映画のスチール写真が対話形式に掲載され検証されています。大変興味深いボルツのアートワークをご覧いただける一冊。

    ※デザインの特性上、書籍が収められた、透明プラスチックカバーの角部分に折れ・破れ等のある場合がございます。

    出版社:  LE BAL
    タイプ:  ペーパーバック
    言語:   英語
    ページ数: 112ページ
    サイズ:  27.5 x 27.5 cm
    状態:   新品

    販売価格

    8,250円(内税)

    購入数



    新入荷!






    人気書籍






    ■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
    ・クレジットカード
    ・銀行振込
    ・郵便振替
    ・代金引換
    → 詳しくはこちら
    ■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
    (沖縄・離島は半額負担)
    → 詳しくはこちら
    ■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
    せください。
    その際、必ず『お宛名』のご入力を
    お願いします。

    ☆代金引換をご利用の場合、領収書
    の発行は行っておりません。
    → 詳しくはこちら
    ■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
    項目よりご指定ください。
    リボンを2色よりお選び頂けます。
    ラッピング料:180円(税込)
    → 詳しくはこちら
    ■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
    返品、交換はお受け致しかねますの
    で予めご了承下さい。
    → 詳しくはこちら
    ■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン