ナ・キム【Set(改訂版)】

ナ・キム (Na Kim ?) 韓国出身のグラッフィックデザイナー。現在は、同国・ソウルとドイツ・ベルリンを拠点に活動を行っている。韓国の弘益大学校を卒業。2004年には、他3名のデザイナーと共に”umool umool”と呼ばれる国際的に認知される為のコンセプトとデザインを合わせた自身のマガジンプロジェクトを開始。2006年から2008年にはオランダのThe Werkplaatsのタイポグラフィプログラムに参加。自身のスタジオを設立。プログラム終了後、原点に回帰するため韓国・ソウルに戻り、その後、ニューヨークでのアートレジデンスの機会を得てアメリカ合衆国・ニューヨークで学んだ。2009年から2011年まで、Graphic Magazineのコンセプトとデザインを担当。2011年にはGraphic Design World at Milan Triennale Museum、2012年には、Millennium Magazines at Momaに参加。Victoria & Albert、ニューヨーク近代美術館、Milan Triennale Museum、Die Neue Sammlungなど多くの国際展にも招待されている。

本書は、2015年10月から11月にアメリカ・ニューヨークのDOOSAN Galleryにて開催された4回目の展覧会を機に刊行されました。本展では、2006年から2015年までのグラフィック作品が紹介されました。書籍では、制作のためのアイデアの断片が集められたプライベートなサンプル帳のように紹介されています。また、改訂版の本書は、初版とは対照的に、実際の展示写真やJae Seok Kimによるテキストが収録されています。表紙のカラーも、初版の白から黒へと変更されました!

出版社:  Roma Publications
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語、韓国語
ページ数: 136ページ
サイズ:  30 x 23 cm
状態:   新品

販売価格

5,300円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍




新入荷!






人気書籍