ウィリー・ロニス【The Master Photographer’s Unpublished Albums】

ウィリー・ロニス(Willy Ronis 1910年 - 2009年)フランス・パリ出身の写真家。20世紀フランスのヒューマニズム派を代表する写真家の一人でもある。戦後のパリとプロヴァンスの詩的な現実を象徴的な白黒写真で伝えた。アルフレッド・スティーグリッツやアンゼル・アダムスの影響を受け、現代の写真家集団マグナムの写真家たちとも友好的であり、ライフ誌に寄稿した最初のフランス人写真家でもある。1950年代には、MoMAのキュレーターエドワード・スタイケンによって、「The Family of Man」展と「Five French Photographers」にアンリ・カルティエ=ブレッソン、ロベール・ドアノー、ブラッサイらと共に特集された。ウィリー・ロニと表記されることもある。

本書は、2018年秋にフランスの出版社Flammarionから刊行されたロニスのキャリアと写真、フォトジャーナリズムへの貢献を辿った美しい写真集です。本書では、戦後のフランスとそこに住む人々を捉えた、このヒューマニズム派を代表するロニスの綿密な記録を初めて各時代ごとにまとめ、時代を超越したこれらの写真にコメントも添えられています。技術的及び歴史的な文脈で構成され、600ページ、図版500点以上が掲載されたこの本は、画期的で決定的にリファレンスされた一冊であり、全ての写真愛好家にとって、不可欠な一冊です。

出版社:  Flammarion
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 600ページ
サイズ:  31 x 24 cm
状態:   新刊
その他:  図版530点

販売価格

9,300円(内税)

購入数



新入荷!






人気書籍






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン