バーバラ・クルーガー【Believe + Doubt】

バーバラ・クルーガー(Barbara Kruger 1945年 - )アメリカ合衆国ニュージャージー州出身の芸術家。ピクチャー・ジェネレーションを代表する芸術家でありコラージュ作家。作品のほとんどが、モノクロ写真で構成され、赤色のFuruta Bold ObliqueやHelvetica Ultra Condensedのテキストで記述されたスローガンのようなキャプションがオーバーレイされ、広告を模倣する。しかし、広告という商業形態との間には圧倒的な格差がある。
フレーズには、「あなた」「あなたの」「私」「私たち」「彼ら」などの代名詞が含まれ、権力、アイデンティティ、消費、セクシャリティなどの文化的構造に取り組んでいる。また
広告のコピー・ライター等の仕事を経た後、アーティストに転向し、1974年の個展より、脚光を浴びます。現在は、ニューヨークとロサンゼルスを拠点に活動し、UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)の芸術学科の教授も務めています。

本書は、2013年10月19日から2014年1月12日にオーストリア・ブレゲンツのKunsthaus Bregenzにて開催された展覧会を機に刊行されました。このカタログは、クルーガーと協力してデザインされ、Kunsthaus Bregenzでの信念と疑いのインスタレーションを記述しています。

出版社:  Walther Konig
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語、ドイツ語
ページ数: 176ページ
サイズ:  30 x 22 cm
状態:   新品

販売価格

4,500円(内税)

購入数



新入荷!