《予約販売》【Staatliches Bauhaus in Weimar 1919-1923】

1919年、ドイツのワイマールに誕生したヴァルター・グロピウスによる伝説の学校バウハウス。
革新的で斬新な教育アプローチにより、芸術そしてデザインに大きな影響を与えました。そのスタイルは、今なお世界中で語られています。

この本は、バウハウスの理念をまとめた最初の刊行物のリバイバル版です。
モホリ・ナジによるオリジナルのレイアウトとハーバー・ベイヤーによるデザインされた表紙、そして、この伝説的な前衛運動の重要な証言、バウハウスの初期の活動や願望を記した貴重な資料でもあります。初期構想、可能性、アイデア、数多くのプロジェクト、パウル・クレーやワシリー・カンディンスキー、ガートルード・グルーノウなどの理論的教義についても説明し、様々なワークショップで適用された教授法についても記述されています。また、本書は初めて、完全な英語翻訳冊子が付随しました。

こちらは、予約販売の書籍となります。
ご注文頂きました後、お取り寄せしまして書籍入荷後に発送させて頂きます。
ご注文を頂きましたお日にちから約3週間から5週間でお届けいたします。(クリスマスホリデー、年末年始を挟むため少しお時間を頂戴いたします)


出版社:  Lars Muller Publishers
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 226ページ
サイズ:  24.5 x 24.8 cm
状態:   新刊
その他:  図版167点、スリップケース入り、英語訳冊子付き(40ページ)

販売価格

12,000円(内税)

購入数



新入荷!