ピーター・ビアロブルゼスキー【The Raw and the Cooked】

ピーター・ビアロブルゼスキー(1960年生まれ)ドイツの写真家です。そして、ドイツのブレーメン芸術大学の教授でもあります。彼の写真は、長時間露光で撮ったような人の目で見ることの出来ないような不思議な色目と明るさの作品です。
この書籍もまた、そのような作品集となっています。2002年から2011年の間に撮られた急速に近代化するアジアの都市の作品155枚が掲載されています。古くからある街並みやプレハブ小屋と、新しく作られていく巨大なビルやタワーが混在している場所が撮影されています。ベトナム、マレーシア、中国、インドなどの現代の風景を彼のフィルターを通すと本当に不思議な光景と世界が切り取られていきます。アジアの街並だとシンプルに理解するだけではいられないような写真です。2012年9月までフランスにて「Open air display in La Gacilly」と題して同書籍の作品を見ることができます。


出版社:  Hatje Cantz
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語、ドイツ語
ページ数: 160ページ
サイズ:  28.7 x 34.5 cm
状態:   新刊

販売価格

8,100円(内税)

SOLD OUT



新入荷!






人気書籍






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン