フランシス・アリス【Francis Alys: Revised and Expanded Edition】

フランシス・アリス(Francis Alys 1959年−)ベルギー・アントワープ出身。現在は、メキシコシティを拠点に活動を行っている。1978年から83年までInstitut d’Architecture de Tournai、1983年から83年にInstituto Universitario di Architettural di Veneziaにて建築とアーバンデザインを学ぶ。1986年には、NGOの建築家としてメキシコに派遣され、その後はメキシコを拠点に90年よりアーティストとして揺れ動くラテンアメリカの政治、社会、経済的をテーマに、ビデオ、パフォーマンス、写真、絵画などの作品を制作。2004年には、Blueorange Art Prizeを受賞。2010年にテート・モダンにて個展を開催。ここ日本では、2013年に東京都現代美術館にて日本初個展を開催。

本書は、2020年に刊行されたPhaidonのアーティストシリーズです。このアーティストシリーズの最初の出版から10年以上が経ち、この包括的なモノグラフが2020年に最新版に更新されました。
フランシス・アリスは、機知、感受性、主題への鋭い個人的な繋がりを社会的構造の中に彼自身の寓話を編み込む前に、様々な都市に置いてパターンを調査します。フォルクスワーゲンのビートルが丘を登るシーンや、氷のブロックを押しながら歩くシーンは、作品の単純なパラメーターを遥かに超え、共鳴するメッセージを伝えることができます。アリスは言います。「詩的なことをすることは、政治的になることもある。また政治的なことをすることは、詩的になることもある」と。

※こちらの書籍は、表紙と裏表紙にスレがございます為、10%オフの価格となっております。[10%OFF 8200円→7380円]

出版社:  Phaidon
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語
ページ数: 240ページ
サイズ:  29 x 25 cm
状態:   新刊

販売価格

7,380円(内税)

購入数



新入荷!






人気書籍






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン