デイビッド・アルトメジョ【David Altmejd】

デイビッド・アルトメイド(David Altmejd 1974年 - )カナダ・モントリオール出身、現在ニューヨークを拠点に活動を行なっているアーティスト。彫刻家です。アルトメイドの彫刻作品は、複数のオブジェクトによるレイヤーによって構成されています。透明なアクリルやクリスタル、鏡などに宝飾品や造花などが組み込まれていきます。その中でも、特徴として取り上げられるのが人頭です。顔に穴が開いたもの、顔の半分がなくなっているものなどがあります。その不完全な頭部から、人間のとりとめのない思考のようにオブジェクトがつなぎ合わされています。2001年にコロンビアの芸術大学を卒業し、その後も様々な場所でグループ展などを行ない、2003年にイスタンブールのビエンナーレに出展、2007年には、ヴェネチア・ビエンナーレにてインスタレーション作品”The Index”を出展しています。

本書は、2014年に刊行されたアルトメジョの1998年から2013年までの初期作品から近年作品を包括に紹介した初めての書籍となっています。作品は、年代順に並べられ、大きな写真で紹介されています。作品全体の写真から、彼の作品に見られる特徴的な細部のディテールの分かるアップの写真などが豊富に掲載されています。2014年春に刊行されたばかりの書籍です。

出版社:  Damiani
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 384ページ
サイズ:  30.5 x 24.7 cm
状態:   新刊

販売価格

8,800円(内税)

SOLD OUT



新入荷!






人気書籍