オラファー・エリアソン【Experience】

オラファー・エリアソン (Olafur Eliasson, 1967年生まれ) デンマーク出身、アイスランドのアーティストです。デンマーク王立芸術アカデミーにて学びます。その後、早い時期に注目を浴び世界各国で大きな展示を行います。自然現象を取り入れたインスタレーションは、人が日常では視覚化できないような事物を視覚化したり、人の潜在的に持ちあわせている感覚に作用するような形態をとったものも多く見られます。人と自然が関わりあう場所を繋ぐツールの様なアート作品です。
2003年にユニリーバシリーズとして、テート・モダン(ロンドン)のタービン・ホールにて行われた展示『The Weather Projects』は、6ヶ月で200万人の来場者を引きつけました。

本書は、2018年にイギリスのPhiadon社より刊行されましたオラファー・エリアソンの2018年までの約30年のキャリアを包括的に紹介した書籍です。
インスタレーション、彫刻、絵画、写真、映画、建築プロジェクト、パブリック彫刻など、イギリスのテート・モダンのタービンホールで多くの来場者をお集めた作品からとても繊細な作品までを掲載。また、美術史家Michelle Kuoの知覚に関するエッセイやエリアソンへのインタビューが数百点のイラストを添えて収録されています。
これまでほとんど知られていなかった作品や最新作である2018年3月に中国・北京の新しいプロジェクトも集録されており、見応えある一冊となっています。

出版社:  Phaidon
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 440ページ
サイズ:  30.5 x 23.8 cm
状態:   新刊
その他:  図版500点

販売価格

8,500円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍