ダーン・ローズガルデ【Daan Roosegaarde】

ダーン・ローズガルデ(Daan Roosegaarde 1979年 - )オランダ・ニュークープ出身の芸術家/デザイナー。都市環境にてテクノロジーとアートを融合するプロジェクトを計画するStudio Roosegaarde主宰。現時点で可能な技術を使用し、環境に関するの取り組み、人々の記憶・体験に光を当てるような大型のプロジェクト/空間を科学チームと制作する。1997年から1999年にThe Arts in Arhem、2001年から2003年にThe Academy of Fine Arts in Enschedeにて学び、2003年から2005年にロッテルダムのThe Berlage Instituteにて修士号を取得。レムコールハースの建築事務所OMAにてアドバイザーとして勤務する。2007年にStudio Roosegaardeを設立、後に中国・上海に”Pop-up Studio”を開設。
主なプロジェクトに「Van Gogh Cycle Path」「Smart Highway」「Rainbow Station」「Lotus Dome」などがある。

本書は、イギリス出版社Phaidonから刊行されるPhaidon Artist Seriesです。人、技術、環境問題の関係について飽くなき探検家の最初のモノグラフ。ダーン・ローズガルデは、過去10年間に登場した最も革新的なアーティストの一人です。彼のインスタレーションや彫刻作品は、エンジニアとデザイナーチームの共同で制作され、プロセスを何度も再考し、都市構造をグレードアップするように行われます。都市のより良い条件を作成し、困難な地域を再び活性化することを目指します。実践の核となるのは、オランダ語で、「清潔さ」と「美しさ」の両方を指す言葉”Schoonheid”です。

出版社:  Phaidon
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語
ページ数: 160ページ
サイズ:  29 x 25 cm
状態:   新刊
その他:  図版200点、Phaidon Artist Series

販売価格

5,500円(内税)

購入数



新入荷!






人気書籍