エド・ヴァン・デル・エルスケン【Une Histoire D'amour a Saint-Germain-Des-Pres】

エド・ヴァン・デル・エルスケン(Ed van der Elsken 1925年 - 1990年)オランダ出身の写真家・映画監督。1954年に刊行された写真集「セーヌ左岸の恋」はパリの若者の生態を写しまとめ注目を集め、1950年代を代表する写真集の一つとなる。50年代末にはここ日本にも何度か来日し、当時の日本の写真界にも大きな影響を与えた。
10代の頃より彫刻家を目指し学校に通い、第二次世界大戦中には、ナチス占領下から逃れるため、彫刻家になるプログラムを放棄しなければならなかった。同時期、イギリス軍の持つ写真誌を目にし写真に興味を持ち、写真を撮り始める。1950年、ドイツ人写真家Emmy Andriesseの提案によりパリに移動しマグナムの技師として暗室で働く。そこで、アンリ・カルティエ・ブレッソンやロバート・キャパに出会う。エルスケンの写真は、生活する領域の中で撮られたドキュメンタリー写真。これは、ラリー・クラークやナン・ゴールディン、ヴォルフガング・ティルマンスの前兆となるような興味深い作品らである。

本書は、上記にもあるエルスケンの最も代表的な写真集「セーヌ左岸の恋」です。2013年に再刊行されました。1956年のフランス・パリのサン・ジェルマン・デ・プレを写した白黒写真が収められています。この当時の空気を切り取った活気あるパリのドキュメンタリー写真集により、エルスケンが一躍有名な写真家となりました。現在なお世界中で愛されている写真集です。
書籍デザインは、オランダのグラフィックデザイナー、ジュリアン・シュロファー氏。

9周年記念SALE 30%オフ 5,800円→4,060円



出版社:  Aman Iman Publishing
タイプ:  ハードカバー

言語:   フランス語

ページ数: 112ページ

サイズ:  27 x 20 cm

状態:   新刊

販売価格

4,060円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍




新入荷!






人気書籍






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン