ベルナール・ヴネ【Bernar Venet】

ベルナール・ヴネ(Bernar Venet, 1941 - )
フランスで最も有名なコンセプチュアルアーティスト・彫刻家の一人。1959年ニーズのオペラ座でステージデザイナーとして働き、1961年からの兵役を終えた後、ニースでスタジオを設立。石炭を用いた彫刻や、身振り的な要素に重点を置きながらアクションペインティングの形態からも一線を画した、タールによる独自の黒一色の絵画作品を制作。1970年代にはパリのソルボンヌ大学のほか、ヨーロッパ各地で教鞭をとり、1977年にはカッセルのドクメンタVIに出品。その後も、自身のアートの理論化と発展を続け、様々なメディアによる作品を制作。鉄を使用した大型の彫刻作品『Indeterminate Lines』や、モニュメンタルな野外彫刻作品『Arcs』は、様々な場所で展示されている。2005年にはレジオンドヌール勲章を受勲。

Phaidonの現代アーティストシリーズとして刊行された、長いキャリアを持つヴネのまとまった作品集としては、ほとんど初めての書籍。豊富な作品図版とパフォーマンスやスタジオの記録写真、活動年表によって、数学と科学による独自の美学を発展させ、環境との関係性の探求から洗練された均衡状態を形成するベネの作品を存分にご覧いただける貴重な一冊です。

出版社:  Phaidon
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語
ページ数: 160ページ
図版:   カラー140点
サイズ:  29 x 25 cm
状態:   新品

販売価格

5,500円(内税)

購入数



新入荷!






人気書籍